決済方法の工夫

2019.02.04 Monday 23:28
0

    JUGEMテーマ:FX初心者

    おつかれさまでーす。

     

    トレードの時って、皆さん、どうしてますか?

    私は最初のうちは、スマホの画面と向き合って、下がっては買って、上がっては売ってを繰り返す

    俗に言う、「張り付いて」やるっていうやつでした。

     

    でもこの方法、低めで買ったは良いけど、「まだ上がるかな?」なんて、決済ボタンを押せずにズルズルと持ってるが多くて…。

    そうこうしてると、せっかく上がったところを逃して、また下がり始めて、

    上がったところで決済ボタンを押すと、時間が若干ずれて、微妙な結果になる…。

     

    そんな不安定なことをやっていると、だいたい読みを外して、買ったまま持ってる(売ったまま)の状態とかが嫌で、

    寝る時間をガリガリ削りながら利益が出るまで待つ、なんてことをやっていました。

     

    なんかもう、負のループ一直線ですが、なんだかんだでプラスは出るので、「まぁ、いいや。」みたいな…。

     

    どうでしょう?同じ人いないかな〜…。

     

    やってて分かると思いますが、こんなの非効率な事この上ないのです。

     

    そこで便利なのが、この前、覚えた「指値で取引」です。

    これは、あらかじめ買値や売値を指定しておいて、到達したら勝手に取引が行われる画期的な手法です。

    まぁ、普通にFXやっている人は知っているのかもしれませんが、知っているのと知らないのとでは大違いです。

     

    私は、値動きが読めないので、最初の取引は自分で決めて、40円のプラスが出るところで値段を設定して自動決済させています。

    すると、ずっと張り付いていなくても定額で利益が出せ、タイミングを逃すこともなく、とても安定して取引できます。

    ズルズル持っていることも無くなるので、効率よく取引ができます。

     

     

    category:FX | by:ひよこcomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    rakuten
    google
    rakuten
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM