スワップ評価とは

2019.02.09 Saturday 17:24
0

    JUGEMテーマ:FX初心者

     

    皆さん。こんにちは。

     

    昨日の報告ですが、結局決済されず買ったままになっております。

    とりあえず週明けに決済されることを祈るしかないですね。

     

    まあ、それはひとまず置いておいて今日は先日40円プラスになるように指値を設定しておいたのに-1円

    決済となってしまったスワップ評価とはいったい何者なのかということについてお話したいと思います。

     

    簡単に言えばスワップ評価とは売りの通貨と買いの通貨の金利の差ですね。

    私は米ドルと日本円でFXを行っているのでスワップ評価とは米ドルと日本円の金利の差ということになります。

    皆さんもご存知の通り日本円は金利がものすごく低いのです。

    だから仮に米ドルでもらえるはずの金利が50円、日本円でもらえるはずの金利が10円だとすると

    米ドルを買って日本円を売った場合差額の40円がもらえ、

    日本円を買って米ドルを売った場合差額の40円を支払わないといけないということになります。

    しかもそれは毎日計算されスワップポイントとして評価されているのです。

     

    だから私は円を売ったままにしておいたので40円プラスになるはずが金利の41円を払い-1円決済となってしまったのですね。

     

    まとめるとすぐに決済するなら気にしなくて大丈夫だけど数日でも置いておく気があるのであれば日本円のように金利が低い通貨を買って、金利の高い通貨を売る時はこの差額を気にしなくてはいけないということになります。

    まあ、逆に言うと金利が低い日本円を売って、金利が高い通貨を買っておいておけば相場が変わらないとすれば置いといても儲かるというわけです。

     

    今度から長期決済できないときは指値の金額を何度か見直しながら決済できるように気を付けたいと思っています。

    こんな感じで今日のところは終わりにしようと思います。

    category:FX | by:ひよこcomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    google1
    google2
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM